【保存版】自宅で簡単!ティラミスの極旨レシピ

シェアする

どもん、みどり(@2bhappymidori)です。

ティラミスといえば、「イタリアの高級スイーツ」をイメージする人は多いのではないでしょうか。そういうアタシも、これまで日本にあるイタリア料理店で食事した最後にデザートで食べたことしかなく、たまにしか手が届かないような存在に感じていたんですよ。

でも、どーしてもそのレストランで食べたティラミスがもう一度食べたい!そう思いだしたらもう、口の中は食べる準備万端ですよ。笑
さっそくネットで調べて作ってみました。作ってみたいけど難しそうとか、アレってプロしか作れないんじゃない?なんて思ってたあなた!材料さえあれば簡単に極旨ティラミスが作れますよ。
是非、参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

簡単!イタリアの家庭のお菓子ティラミス

北イタリアの家庭のお菓子であるティラミスですが、イタリアで本場物を食べたことがありません。ネットでいろいろ調べて、これなら!と思えるレシピを見つけました。イタリア人のお祖母さんから伝授されたレシピらしいのでこれは是非試したい。とワクワクしながら作りました。
期待を裏切らない簡単で美味しいティラミスに仕上がりますよ。

マスカルポーネチーズとコーヒーを生地に染み込ませて、味が落ち着くまでの約5時間は冷蔵庫でしっかり冷やしてくださいね。この待つ時間が辛いねー。でも、美味しいティラミスを食べるためには辛抱ですぞ。(`・ω・´)キリッ

参考レシピはこちら↓

簡単でしかも誰からも好まれるイタリアンドルチェ「ティラミス」の作り方・レシピをご紹介。マスカルポーネチーズ、卵、グラニュー糖、エスプレッソ、リキュール、サヴォイアルディ(ビスケット)を準備しましょう!

材料

(所要時間約30分)
マスカルポーネチーズ   250g
卵            2個
グラニュー糖       40g
サヴォイアルディ     12~15本
エスプレッソ       200cc
粉ココア         適量

<みどりからのアドバイス>
・材料にリキュールがありますが、お店で見つからなかったのでエスプレッソ(濃いコーヒー)だけで作ってみましたが、全然大丈夫でした。
・グラニュー糖40gでも甘さ控えめですが、もっと減らしたい方は調整してみてくださいね。
・サヴォイアルディ(もしくはレディ・フィンガー)がない場合、ケーキのスポンジ生地でも代用できます。

  

作り方

①ボールにマスカルポーネチーズと卵黄を入れゴムベラで混ぜる。


②別のボールに卵白をミキサーで泡立て、少し泡立ったところでグラニュー糖を3回に分けて加える。少しかためにメレンゲを作る。(ゆるく仕上げると、皿に取り分けるとき雪崩のような状態になるので硬めがオススメ)


③①のマスカルポーネチーズに②を3回に分けて加え、切るように混ぜる。

④エスプレッソにサヴォイアルディを浸しながら器に並べる。
(並べるとこんな感じに。*コーヒーを浸す前です)
⑤④の上に③の生地を半分のせる。その上に④と同じようにエスプレッソに浸したサヴォイアルディを並べる。さらにその上に残りの③の生地を載せる。


⑥冷蔵庫に入れて5時間冷やす。食べる直前に粉ココアを好みの量だけふるってください。さぁどうぞ、召し上がれ!

一大ブームを巻き起こした高級スイーツティラミス


日本で大流行したのは、1990年に雑誌「Hanako」が最初に紹介したという説があるそうです。
バブル期の当時にふさわしい、「高級イタリアンのデザート」という地位を確立した感がありましたよね。そのおかげで、当時のまんまティラミスは「高級スイーツ」というイメージがいつまでも残ってました。

余談ですが、アタシが大好きな1993年のトムハンクス主演の映画「Sleepless In Seattle(めぐり逢えたら)」の中で、妻を亡くし新たな出会いを求めて女性とデートをしようということになったトム演じる主人公が、長い間デートをしていないので、どういうデートをしたらいいか友人に訪ねた時の返事・・・

友人  「ティラミスー」
主人公 「え?それなんだい?」
友人  「あぁ、いいんだよ。とにかく、女性達が大好きなものなんだ。」

なんていう会話のシーンがありました。
それくらい、当時はアメリカでも一大ブームを巻き起こしていたんですね。

まとめ

さぁ、このレシピさえあれば、あなたも自宅で簡単にティラミスが作れますよ。
子供達も、日本のイタリア料理店で食べた美味しさを思い出したようで、大喜び!何度もリクエストいただきました。

特別な日の贈り物にもいいし、持ち寄りパーティーに持っていっても喜ばれること間違いなし!ぜひ作ってみてくださいね。(*´▽`*)

いつも応援ありがとうございます。
ヽ(*´∀`)ノサンクス
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村