スターバックスコーヒー

シェアする


ブログを読んでいただきありがとうございます。
みどりです。

SAMSUNG
ちょっと写真が遠いんですけど。w
アメリカのスターバックスコーヒー。

アメリカシアトル州発祥で、全国展開してるコーヒー屋さんですね。
普通の店舗だけでなく、ターゲットとか別の店舗内にお店を出してたりします。

日本でも、もしかして全都道府県にあるんじゃない?と、思うほど店舗は多いのではないでしょうか。
そのアメリカのスタバ。
私は数えるほどしか行ったことしかありません。

その理由はふたつ。

①味
②店員

まず、①の味ですが・・・
正直、「うまい!また飲みたい。」と思えない。
私はコーヒーはほとんどブラックしか飲まないので、それしか比べられないですが
そこまで美味しいと思えないんですよね・・・。(不味いの遠回し。w)
みんな何飲んでるんだろ?

そして②の店員。
これは、店員の態度。
日本のスタバの店員って、「爽やかなおにいさん、おねえさん」って感じ。
でも、アメリカ特にビジネス街じゃない、お客も少ない店舗の店員は最悪です。
商品を渡す時も店員同士でおしゃべりしてたり
ブラックコーヒーひとつ注文したら、あからさまに「それだけ?」と言ってきたり。
この辺は、チップという文化?習慣がある国ですから
頼んだ商品さえ出てくればいいでしょ。
って話になりそうですが。

あ、あとひとつ!忘れてた。
スタバって値段が高いですね~!!
日本も同じくらい高いけれど、それなら家にあるコーヒーメーカーのでいいや。
なんて思ってしまいます。

友達と待ち合わせしたり、おしゃべりする程度ならいいかもしれませんが。
ということで、向かいにあるガソリンスタンドで給油待ち中に
ドライブスルーも駐車場もいっぱいだった
不思議なスタバの光景を写メして書いてみました。

ランキングに参加しました。
クリックいただけると嬉しいです。ヽ(*´∀`)ノ
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村