おしゃれな靴箱をDIYしてみた

シェアする

どもん、みどり(@2bhappymidori)です。

あまり家の中がごちゃごちゃしてるのが好きではないので普段から断捨離をしているんですけど、あまり履かなくても子供達のお気に入りの靴はなかなか手放せなかったりします。それでも、我が家はまだまだ靴は少ない方じゃないかと思うんだけど、さすがに地面に置くのは好きじゃない。ということで、おしゃれな靴箱をDIYしてみました。
裸足族のアメリカ人と違って、我が家では土足厳禁。こういう靴箱があると助かります。

ちなみに、靴箱は英語で shoe rack とか、shoe case とか。shoe shelf だと「クローゼットに靴を保管する棚」・・・どんだけセレブなんだって。

スポンサーリンク

おしゃれな靴箱をDIYするために必要な道具

Do It yourself.  板を買ってきて、サイズ切って、トンカチ! 最初から最後まで全部自分でやっちゃうよ。というのが本当の意味のDIYではないかと思いますけど、最近ではすでに材料が全て揃っている組み立てタイプの家具が多く販売されています。

商品に簡単な工具が入っている場合もありますが、今回使ったのは家にあった電動ドリル。今回使った道具はこれ一本のみ。すごく簡単でビックリするほど仕事が早く終わりました。

組み立て式の家具などは大概箱にどの道具が必要かと書いてあるので、家にある工具で足りるかどうか分からないという人は、忘れずにチェックしてくださいね。そうでないと、ホームセンターへ走ることになってしまいます。

おしゃれ靴箱のDIY組み立てスタート

はい、4か所ドリルで固定して完了!
簡単過ぎて拍子抜け感ありますけど、面倒くさがり屋のみどりはこういうの大好きです。

あっという間にバンブーのシンプルおしゃれ靴箱完成です。
実はこれ、足と上の部分に穴が空いていて、同じものを重ねることができるようになっていてとても便利なんですよ。

【ビフォー】靴箱に入りきらなくてその辺に置くからいつも床が汚れていました。

【アフター】スッキリ片付いてスペースが広く感じますね。

まとめ

おしゃれ靴箱のDIYはあっという間に無事完成しました。板から作ってみたい気もしますけど、本格的な道具を揃えるとなるとお値段結構します。組み立て式でもDIYするとなかなか達成感があっていいですよ。このシンプル靴箱をもっとおしゃれにペイントしても面白いかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする