無事進級!

シェアする


ブログを読んでいただきありがとうございます。
みどりです。

おそらく、ご存じの方は多いと思いますが、
アメリカの学校は、その学年のレベルを終了しないと
次の学年に進級できません。
それは、小学1年生だって。です。

長女は小学校1年生をテキサスで過ごしました。
そのクラスには姉弟のきょうだいの子達もいたんです。

当時の担任の先生は、
アメリカは州によっても学力レベルがさまざま。
ある州からテキサスに来た3年生が、
アルファベットを言えなかったそうです。www

「留年」

というのは、一昔前は非常に恥ずかしい
出来ない子というレッテルを張るようなイメージ。
でも、今は

「基礎力をしっかりつけましょう。」

に変わってるそうです。
とはいえ、日本で生まれ育った私には
自分の子供達にはやはり「留年」をさせたくない。
正直、その気持ちがとても強いです。

友達と遊び、給食を食べに行っていたような小学生時代。
部活動に明け暮れた中学生時代。
やっと数学、英語が好きになった高校時代。
そんな学生生活を送った私でも
高校卒業までは、一般的な学力は身に付いたかと思います。

だから、留年させてまで?というのがどこかにあるのかも。
特に、うちの子達は6年前に99%日本語から
アメリカに引越し、アメリカ人であるダンナからは引っ越した3日後に

「私が仕事が忙しいので宿題は一切見ません」

宣言されましたから。

子供達と一緒に涙しながら宿題やってたあの頃が懐かしい。
でも、ホントにホントにホントに×100 くらい、当時は大変でした。

さてさて、話がそれたかな。

さっき、郵送で学年レポートが届いたんです。
そのレポートに書いてあるんですよ、次の学年にあがれるかどうかが。

事前にネットで確認したグレード、サマースクール参加もないし
ほぼ大丈夫であろう。とは、思っていましたが。
毎年これを見るまではドキがムネムネ。

さて、結果はというと・・・(タイトル。www)

二人とも、次の学年に

進級ケテーイ!v( ̄Д ̄)v イエイ

よく頑張ったね。
おめでとう!!
I’m so proud of you guys!

ランキングに参加しました。
応援していただけると更新の励みになります。ヽ(*´∀`)ノ
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

日記・雑談 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする