アメリカの換気扇が嫌いな理由

シェアする


ブログを読んでいただきありがとうございます。
みどりです。

まだ引っ越しまであと3週間。
しかも、今は仮契約で手続きを進めてるところだから
実際に鍵を手にするまでは
なかなか安心できない感・・・。

とは言っても、順調に進んでいるので
とりあえず家の片付けを始めました。
まずはこれ。

%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%aa%e3%82%ab%e3%81%ae%e6%8f%9b%e6%b0%97%e6%89%87%e3%81%8c%e5%ab%8c%e3%81%84%e3%81%aa%e7%90%86%e7%94%b1

これまで何度も引っ越ししてきたけど
やっぱり一番手強い大嫌いなコイツ。

今回は先にやっつけた!

とはいっても、専用のクリーナーで掃除したら
あっという間にキレイなるよ~。
それにはコレが欠かせません。

仕事のできる頼れるオトコ・・・エージェントのクリス。
ぢゃなかった。Mr. Clean。笑
(でも、体格ソックリ。w)

しっつこい油汚れも激落ちする優れもの。
でも、素材の性質によっては、取り返しがつかないことになるので、
お気をつけて。

歯のホワイトニングとか絶対やっちゃダメよ。WWWWW

さて、アタシがどうしてアメリカの換気扇が嫌いかというと、
それは・・・

部屋にまき散らしてるだけだから!

もちろん、物件によって違いますけど
これまで住んできたほとんどのアパートの換気扇が
外に排気ではなく、ファンが回って室内にまき散らしてるだーけー。

おかげで、カレーやらタコスミートやら
そういう特にスパイス系をクックした日にゃ、
そりゃあもう、2階の寝室までその臭いが充満よ。

お腹空いてたら、気にならないけど。Σ(゚Д゚;)

なんでこういう作りなんだろ?

換気扇から空気が外へ出ていける小さい穴を
壁に開けるとかやったらいいのに。

極寒のニューヨークのアパートではそのタイプ。
おかげで冷たい風も少し入って来たけどね。

それでも、全然そっちの方がアタシは好きだなー。
さて、無事換気扇の掃除もあっという間に終わりました。

アタシは年に数回しか揚げ物をしないので、
確実に、7年住んでた前住人の汚れまで
スッキリ落としてやったさ。フンッ

これで、引っ越し前の掃除は終わったと言っても
過言ではない。( ̄ー ̄)ニヤリ

ランキングに参加しました。
応援していただけると更新の励みになります。
ヽ(*´∀`)ノ
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

日記・雑談 ブログランキングへ