アメリカ生活で痩せないはずがない。

シェアする


ブログを読んでいただきありがとうございます。
みどりです。

今回の里帰りの時もそうだったんですけど、
親戚のオバチャンやら、友達に聞かれるのが

「アメリカに住んでるのに、何で細いの?!」

イヤイヤイヤ、細くはない。
日本人の平均的な体格だと思うけど、ココロの中では

「ヨッシャー!!!」

だって、
「やっぱりアメリカに居ると太るんだね~。」
なんて嫌じゃない?

アメリカ = 肉!肉!肉!大盛り = みんな太ってる

どうやら、アタシの周りではこのような構図になってるようで。www
でもね、16年前に2年間カリフォルニアに住んでた頃、
8キロ痩せたのよ。

この時はさすがに
「そんなに、食べる金がないのかい?」
と、心配されてしまうほど。
たしかに、かなりの貧乏学生だったけど。w

でもね、その時期は学食も含めて
1日5食!食べてた。
若いっていいわね~。ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪
新陳代謝が違うし。w

そして時は流れ体重は若干戻り
アメリカ生活も8年目に突入しましたけど、体重維持できてます。
その理由はというと・・・

ほぼ外食しないから。

味・値段・サービスで
満足させてくれるお店が少ないのよん。(/ω\)イヤン

いつもレビューには裏切られるし。orz
だから、自分で料理した方がいいよね。
シンプルかつ栄養あるもの。

そしたら太る理由が見つからないのさ。┐(´д`)┌

日本に居てもそうだけどね、
外食とか、低コストの質の悪い食材とか砂糖とか
そういうので太るし体調崩すでしょ。

とは言っても、ウチの家族ももちろん
たまの外食、スィーツは楽しむよ!
我慢するの嫌だし。
母も家事休む日ほしーしね。w

ランキングに参加しました。
応援していただけると更新の励みになります。
ヽ(*´∀`)ノ
↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

日記・雑談 ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする